円インデックスを自動作成するMT5スクリプト

D_JpyIndexスクリプトとは?

D_JpyIndexスクリプトとは、円インデックスを自動作成するMT5スクリプトです。

本スクリプトでは、クロス円の通貨ペアであるUSDJPY、EURJPY、AUDJPY、NZDJPY、CHFJPY、GBPJPY、CADJPYを合成し、円インデックスを作成します。

円インデックスをチャートで確認することにより、単一の通貨ペアでは見抜けない円全体のトレンドを把握することができるようになります。

また、円インデックスは、MT5のカスタム通貨ペアを作成する機能を利用しているため、通常の通貨ペアと同様に各種インジケーターを追加して分析することが可能です。

D_JpyIndex:チャート表示イメージ D_JpyIndex:円インデックスにGMMAを表示したイメージ

特徴・活用例

円全体のトレンドを完全に把握

クロス円の主要通貨ペアであるUSDJPY、EURJPY、AUDJPY、NZDJPY、CHFJPY、GBPJPY、CADJPYを合成した円インデックスであるため、円全体のトレンドを完全に把握することができます。

例えばUSDJPYのみを分析していた場合、上昇した要因がドル買いの可能性や下落した要因がドル売りの可能性を気にする必要がありますが、円インデックスでは主要通貨ペアをすべて合成しているため、円だけに着目してトレンドを把握することができます。

円インデックスの計算式

本スクリプトで作成する円インデックスの計算式は、シンプルであること、各通貨ペア間の乖離がないようにすること、チャート確認時に上昇が円買いトレンドで下落が円売りトレンドとなることを考慮し、下記の計算式を採用しています。

「(10000/EURJPY)+(10000/USDJPY)+(10000/AUDJPY)+(10000/NZDJPY)+(10000/CHFJPY)+(10000/GBPJPY)+(10000/CADJPY)」

使い方

MT5のチャート画面を全て閉じる(推奨)

低スペックなPCを使用している場合は、MT5のチャート画面を全て閉じることを推奨いたします。

チャート最大バー数の変更

メニューバーの「ツール」より「オプション」を選択して表示されるオプション画面のチャートタブにて、「チャートの最大バー数」を"10512000"に変更します。(あとで元の値に戻しますので、現在の値を控えておいてください。)

MT5のカスタム通貨ペアでは、1分足をもとに上位足が作成されるので、上位足のチャート表示が不完全とならないように約20年分の1分足を取得するために変更しています。

なお、本設定と関係なく業者によって提供される1分足の最大バー数が異なるため、必ず全ての1分足が取得できるわけではありません。

D_JpyIndex:チャートの最大バー数

スクリプトの実行

D_JpyIndexスクリプトを実行します。

スクリプト実行後、設定画面が表示されるので、パラメータを確認・変更の上、OKボタンをクリックします。(パラメータの詳細は後述します。)

1分足のデータ取得に時間がかかりますので、完了メッセージが表示されるまでしばらくお待ちください。

完了メッセージを確認後、気配値表示(Ctrl+M)から円インデックス(デフォルト値:JPYIDX)を選択して、チャートが表示されることを確認します。

D_JpyIndex:スクリプト完了メッセージ

チャート最大バー数を元に戻す

メニューバーの「ツール」より「オプション」を選択して表示されるオプション画面のチャートタブにて、「チャートの最大バー数」を元の値に変更します。

パラメータ説明

D_JpyIndex:パラメータ設定

インデックス名

円インデックス名を設定することができます。デフォルト値は、「JPYIDX」ですので、お好みに合わせて変更してください。

USDJPY通貨ペア名

円インデックスの元となるUSDJPYの通貨ペア名を設定してください。デフォルト値は、「USDJPY」ですので、各業者の通貨ペアに合わせて設定を変更してください。

EURJPY通貨ペア名

円インデックスの元となるEURJPYの通貨ペア名を設定してください。デフォルト値は、「EURJPY」ですので、各業者の通貨ペアに合わせて設定を変更してください。

AUDJPY通貨ペア名

円インデックスの元となるAUDJPYの通貨ペア名を設定してください。デフォルト値は、「AUDJPY」ですので、各業者の通貨ペアに合わせて設定を変更してください。

NZDJPY通貨ペア名

円インデックスの元となるNZDJPYの通貨ペア名を設定してください。デフォルト値は、「NZDJPY」ですので、各業者の通貨ペアに合わせて設定を変更してください。

CHFJPY通貨ペア名

円インデックスの元となるCHFJPYの通貨ペア名を設定してください。デフォルト値は、「CHFJPY」ですので、各業者の通貨ペアに合わせて設定を変更してください。

GBPJPY通貨ペア名

円インデックスの元となるGBPJPYの通貨ペア名を設定してください。デフォルト値は、「GBPJPY」ですので、各業者の通貨ペアに合わせて設定を変更してください。

CADJPY通貨ペア名

円インデックスの元となるCADJPYの通貨ペア名を設定してください。デフォルト値は、「CADJPY」ですので、各業者の通貨ペアに合わせて設定を変更してください。

取得する1分足の本数

取得する1分足の本数を設定することができます。デフォルト値は、「10512000」(約20年分)です。

ダウンロード

バージョンアップ履歴

1.00(2019年9月3日)

初公開しました。

コメント

非公開コメント