D_Captcher:MetaTrader5の画面キャプチャを自動で取得するインジケータ

概要

MetaTrader5の画面キャプチャを自動で取得するインジケータです。

パラメータ説明

D_Captcherパラメータ説明

画面キャプチャサイズ(横ピクセル)

画面キャプチャサイズの横ピクセルを設定することができます。

画面キャプチャサイズ(縦ピクセル)

画面キャプチャサイズの縦ピクセルを設定することができます。

保存フォルダ名

保存フォルダ名を設定することができます。

保存画像形式

GIFまたはPNGの保存画像形式を指定することができます。

保存ファイル名形式

以下のいずれかの保存ファイル名形式を指定することができます。

  • 固定文字列
  • 通貨名
  • 固定文字列+通貨名
  • 固定文字列+年月日時分
  • 通貨名+年月日時分
  • 固定文字列+通貨名+年月日時分
  • 固定文字列(保存ファイル名に付与する文字列)

    保存ファイル名形式で固定文字列を含む形式を指定した場合に保存ファイル名に設定される固定文字列を設定することができます。

    画面キャプチャ保存先について

    画面キャプチャは「MetaTrader5データフォルダ」-「MQL5」-「Files」フォルダ内に保存されます。

    保存フォルダ名のパラメータを指定した場合は、「MetaTrader5データフォルダ」-「MQL5」-「Files」-「保存フォルダ名」フォルダ内に保存されます。

    なお、「MetaTrader5データフォルダ」は、MetaTrader5の「ファイル」メニューから「データフォルダを開く」を選択して開かれるフォルダを指します。

    ダウンロード

    バージョンアップ履歴

    1.01(2018年12月9日)

    ローソク足の確定時にキャプチャを取得すべきところ、値動きの度にキャプチャを取得してしまう不具合を修正しました。

    1.00(2018年7月19日)

    初公開しました。

    コメント

    非公開コメント